和 -IZUMI-

代表写真
ミュージシャン

1968年12月11日 生
兵庫県 出身



Introduction

関西学院大学文学部中退
1990年、ソニーSDオーディション「VOICE」にてグランプリ受賞。
1992年、橘いずみ名義で、須藤晃プロデュースによるシングル&アルバム「君なら大丈夫だよ」でデビュー。鋭い言語感覚と叙情的な世界を持つシンガーソングライター。
「失格」「永遠のパズル」「バニラ」「サルの歌」などのヒット曲はいまだに愛聴され、多くのフォロワーを生む。
1995年に武道館公演、その他、作・演出・音楽・出演を本人が手がけたひとり芝居「真空パック症」の上演、森進一、上戸彩、高橋みなみなどに曲を提供している。

2006年、結婚を機にアーティスト名を「榊いずみ」に改名、コンスタントなアルバムリリース、ライブ活動を続けている。
2007年からは、夫・榊英雄監督映画作品のサウンドトラック、主題歌などを担当し、ますます幅広い音楽活動の充実を見せている。

最新オリジナルアルバムは「SOUNDTRACKS」(2017)、ライブアルバム「25YEARS AROUND」(2018)、2019年3月にSONY RECORDSから、ソニー時代のオリジナルアルバム7枚+アルバム未収録曲盤の8枚組CD BOXセットが発売。
2020年8月、より幅広い活動を目指して、アーティスト名を「和(IZUMI)」と改名。
2021年でデビュー29周年の榊いずみ。これまでに例のない女性ロックミュージシャンとして、これからも独自の道を切り開いていくだろう。

最新情報

● 2021年5月18日(火)9:00〜13:00 OA
文化放送「くにまるジャパン極」生出演

● 2021年4月10日 ワンマンLIVE
『榊いずみ2021「New world New day」』TSUTAYA O-Crest

● 2021年4月放送決定 A.B.C-Z 初の学園ドラマ
NBN(メーテレ)ドラマ「ワンモア」音楽担当

● 2021年1月24日から配信
東映による配信向けオリジナル映像ブランド「Xstream46」の第1弾作品
「暴力無双 サブリミナル・ウォー」音楽担当

● 2020年11月3日 配信LIVE『和-IZUMI-2020「風が誘う場所へ」』
● 2020年11月発売 ソニーミュージック アナログ7inch企画『失格/太陽』
● 2020年3月 ANA機内オーディオ「キッズソング・ヒットパレード」放送
● 2020年2月19日  NHKラジオ『イチ押し 歌のパラダイス』
● 2019年12月〜2020年1月 NHK「みんなのうた」『うどんパン』


1997年4月21日「WINDOW」
1996年2月21日「アマリリス」
1995年9月1日「真空パック嬢」
1995年2月22日「スパイシー・レッド」
1994年7月21日「上海バンドネオン」
1994年4月25日「永遠のパズル」
1994年11月21日「GOLD」
1993年9月22日「バニラ」
1993年3月10日「失格」
1993年11月21日「サルの歌」
1992年6月21日「君なら大丈夫だよ」
1992年11月21日「また かけるから」
2019年3月8日『橘いずみBOX Izumi works 1992-1997~Sony Music Years Complete Box~』
2018年5月13日 ライブアルバム「25YEARS AROUND」
2017年5月13日「SOUNDTRACKS」
2015年11月21日 ライブアルバム「SAGITTARIUS TURQUOISE」
2014年7月26日「ほねのうずめ方」
2012年7月25日「GOLDEN☆BEST」
2011年7月18日「一瞬のまばたきみたいに消えてしまう僕らはきらめき」
2009年4月4日 ライブアルバム「WONDERFUL LIFE」
2007年4月25日「Family Tree」
2002年7月31日 ミニアルバム「深色」
2002年6月19日「GOLEDEN☆BEST」
2002年3月6日 ミニアルバム「SUPER SUNNY DAY」
2001年9月27日 ミニアルバム「bellybutton」
1997年5月21日「TOUGH」
1996年3月21日「ごらん、あれがオリオン座だよ」
1995年2月22日「十字架とコイン」
1994年6月22日「こぼれおちるもの」
1994年1月12日「太陽が見てるから」
1993年4月1日「どんなに打ちのめされても」
1992年6月21日「君なら大丈夫だよ」

担当 末武

和 -IZUMI-

代表写真

ミュージシャン

1968年12月11日 生
兵庫県 出身

Introduction

関西学院大学文学部中退
1990年、ソニーSDオーディション「VOICE」にてグランプリ受賞。
1992年、橘いずみ名義で、須藤晃プロデュースによるシングル&アルバム「君なら大丈夫だよ」でデビュー。鋭い言語感覚と叙情的な世界を持つシンガーソングライター。
「失格」「永遠のパズル」「バニラ」「サルの歌」などのヒット曲はいまだに愛聴され、多くのフォロワーを生む。
1995年に武道館公演、その他、作・演出・音楽・出演を本人が手がけたひとり芝居「真空パック症」の上演、森進一、上戸彩、高橋みなみなどに曲を提供している。

2006年、結婚を機にアーティスト名を「榊いずみ」に改名、コンスタントなアルバムリリース、ライブ活動を続けている。
2007年からは、夫・榊英雄監督映画作品のサウンドトラック、主題歌などを担当し、ますます幅広い音楽活動の充実を見せている。

最新オリジナルアルバムは「SOUNDTRACKS」(2017)、ライブアルバム「25YEARS AROUND」(2018)、2019年3月にSONY RECORDSから、ソニー時代のオリジナルアルバム7枚+アルバム未収録曲盤の8枚組CD BOXセットが発売。
2020年8月、より幅広い活動を目指して、アーティスト名を「和(IZUMI)」と改名。
2021年でデビュー29周年の榊いずみ。これまでに例のない女性ロックミュージシャンとして、これからも独自の道を切り開いていくだろう。


和 -IZUMI- 最新情報

● 2021年5月18日(火)9:00〜13:00 OA
文化放送「くにまるジャパン極」生出演

● 2021年4月10日 ワンマンLIVE
『榊いずみ2021「New world New day」』TSUTAYA O-Crest

● 2021年4月放送決定 A.B.C-Z 初の学園ドラマ
NBN(メーテレ)ドラマ「ワンモア」音楽担当

● 2021年1月24日から配信
東映による配信向けオリジナル映像ブランド「Xstream46」の第1弾作品
「暴力無双 サブリミナル・ウォー」音楽担当

● 2020年11月3日 配信LIVE『和-IZUMI-2020「風が誘う場所へ」』
● 2020年11月発売 ソニーミュージック アナログ7inch企画『失格/太陽』
● 2020年3月 ANA機内オーディオ「キッズソング・ヒットパレード」放送
● 2020年2月19日  NHKラジオ『イチ押し 歌のパラダイス』
● 2019年12月〜2020年1月 NHK「みんなのうた」『うどんパン』

和 -IZUMI- Discography

Single
1997年4月21日「WINDOW」
1996年2月21日「アマリリス」
1995年9月1日「真空パック嬢」
1995年2月22日「スパイシー・レッド」
1994年7月21日「上海バンドネオン」
1994年4月25日「永遠のパズル」
1994年11月21日「GOLD」
1993年9月22日「バニラ」
1993年3月10日「失格」
1993年11月21日「サルの歌」
1992年6月21日「君なら大丈夫だよ」
1992年11月21日「また かけるから」
Album
2019年3月8日『橘いずみBOX Izumi works 1992-1997~Sony Music Years Complete Box~』
2018年5月13日 ライブアルバム「25YEARS AROUND」
2017年5月13日「SOUNDTRACKS」
2015年11月21日 ライブアルバム「SAGITTARIUS TURQUOISE」
2014年7月26日「ほねのうずめ方」
2012年7月25日「GOLDEN☆BEST」
2011年7月18日「一瞬のまばたきみたいに消えてしまう僕らはきらめき」
2009年4月4日 ライブアルバム「WONDERFUL LIFE」
2007年4月25日「Family Tree」
2002年7月31日 ミニアルバム「深色」
2002年6月19日「GOLEDEN☆BEST」
2002年3月6日 ミニアルバム「SUPER SUNNY DAY」
2001年9月27日 ミニアルバム「bellybutton」
1997年5月21日「TOUGH」
1996年3月21日「ごらん、あれがオリオン座だよ」
1995年2月22日「十字架とコイン」
1994年6月22日「こぼれおちるもの」
1994年1月12日「太陽が見てるから」
1993年4月1日「どんなに打ちのめされても」
1992年6月21日「君なら大丈夫だよ」

和 -IZUMI- Photo Galelly

和-IZUMI- 和-IZUMI- 和-IZUMI- 和-IZUMI-
Back to Top